Page Top

Page Top

明大祭とは

明大祭とは

明大祭とは、例年150以上の団体が参加し、約40,000人の来場者数を誇る明治大学の学園祭です。 第140回明大祭は2024年11月2日(土).3日(日).4日(月・祝)に和泉キャンパスにて開催されます。 ステージでのパフォーマンスや教室での展示・発表、そして模擬店の出店などを通して明大生が自由に自己を表現し、輝く場となっています! 明大生、関係者、来場者を含むすべての人々に感動を与える場所であり、明治大学と社会を結ぶ役割も果たしています。 今年も、学生たちが自らの手で明大祭を創り上げます。

明大祭理念について

明大祭では以下の4文を理念として掲げています。
明大祭が明大祭であるために、私たち「明大祭実行委員会」は常に理念を意識して活動しています。

明大祭理念

1.明大生の輝く場所であること
2.社会と明治大学を繋ぐ場所であること
3.携わるすべての人々に、感動を与える場所であること
4.未来に繋げる祭だということ

明大祭ビジョンについて

明大祭では、委員長が理念をもとに解釈した明大祭ビジョンを掲げています。
今年度の明大祭ビジョンは「あらゆる人々の期待を超えた、新たな明大祭」です。
今まで明大祭に関わってくださったすべての方々に感謝の思いを持ちながら、新たな明大祭を創り上げること。これが第140回明大祭実行委員会の目指すゴールです。常に「ワクワク」と「新鮮さ」をもって、ビジョン達成のために活動しています。

第140回明大祭実行委員会方針について

第140回明大祭実行委員会では「総来場者10万人」を数値目標として掲げています。より多くのみなさまに明大祭を知っていただき、愛していただける祭を創り上げるべく努力してまいります。

「共創の超越」について

明大祭は、私たち実行委員のみならず、関係者のみなさま、そして来場者のみなさまなど、多くのみなさまのお力添えの元に開催されています。
すべての方々と明大祭を「共創」し、またそれを「超越」することで、まだ見ぬ明大祭を実現したい、これが実行委員会の思いです。

外部色について

【明大祭実行委員会の外部色】

明大祭が、学園祭である程度

【参加団体の外部色】

企画の主体性が損なわれない程度

明大祭では、明治大学や明大生が祭の主体であることを重んじています。
外部色とは、社会のあらゆる組織と連携するにあたり、その影響力の取り込み方次第では、明大祭そのものの存在を根底から壊してしまう危険があるという考え方のもと設置された、社会と連携するにあたってのガイドラインです。

お問い合わせ

第140回明大祭実行委員会 役員会

住所

〒168-8555

東京都杉並区永福1-9-1

明治大学 和泉キャンパス
食堂3階

明大祭実行委員会室

TEL・FAX

03-3327-4363

開室時間

11:00~18:00(平日のみ)

Page Top