明大祭概要▷明大祭とは

明大祭とは

【名称】 第137回明大祭
【日程】 2021年10月30日(土).31(日).11月1日(月)

明大祭とは、例年200以上の団体と8,000人を超える明大生が参加し、約50,000人もの来場者数を誇る明治大学の学園祭です。明大祭はこれまで、関係者の方々の多大なるご支援により、明治大学最大のイベントとして発展し続けてきました。明大生はステージでのパフォーマンスや教室での展示・発表、模擬店の出店を通して、一人ひとりの個性を自由に表現し、誰もが明大祭で輝くことができます。

昨年度はオンラインで開催されましたが、clusterやZoomミーティングにおいて明大生がそれぞれの企画を実施し、来場者と交流する機会を設けたことにより、明大祭は明大生の自己表現の場であり続けることができました。今年度も、建学の精神「権利自由、独立自治」にもとづき、時代に合わせて形を変えながら明治大学の学生文化を発信していきます。そして、関係者の方々と明治大学の価値観を共有することで、明大祭が明治大学と社会の交流の場となることを目指します。

明大生の若さ溢れる力強いエネルギーを、ぜひ第137回明大祭で体感してみてください!

みなさまのご来場を、心よりお待ちしております。