演出局紹介

演出局の写真

演出局の役割

演出局は参加団体と共に企画を創り上げ、当日に実行することで明大祭を発展させる局です。どのような企画コンセプトが良いのか、照明、ビジョン、音響や企画の実施場所、日時などの企画に関するあらゆる要素をどう活かせるのかを考え、明大生をプロデュースします。また、明大祭当日までの自分たちの活動の成果が企画となって目に映ったとき、今までにない感動を得ることができます!

演出局が会議でやること

演出局の局会議では、企画を考案するためにどのような考えが最適なのか、どのような演出方法が存在するのかということを3年生が中心となって1・2年生に発信したり、学年の壁を越えて意見交換を行ったりしています。その中で、自分の考えを持ち、発信する力を身に付け、人の意見を聞くことで自分の世界を広げることができます。

演出局の会議日

局会議:毎週月曜日19:00~
部門会議:毎週水または木曜日19:00~
※演出局には2部門あり、部門によって曜日が異なります。

レクの様子

演出局のレク

演出局のレクは主に2年生が中心となって考え、月1回以上は行っています。オリジナリティに溢れ、多様性に満ちたレクを毎月行うので局員全員が楽しみ、仲を深めることができます。具体例として、テーマパーク、スキー・スノボ、バーベキューやホームパーティーを行いました。