第134回明大祭公式テーマソング

7月上旬より、 第134回明大祭を彩る公式テーマソングを明大生の中から募集しました。 そして、第134回明大祭実行委員会内での厳正な選定によって、 今年の公式テーマソングが決定いたしました!

第134回明大祭公式テーマソングに選ばれたのは…… 「ANCLA」の『虹』です!

明大祭の様々な企画で『虹』が演奏されます。 この曲を聞いて、一緒に盛り上がりましょう!


【テーマソング団体からのコメント】
平成最後の明大祭、最高の歌を届けます。 キミの色で美しく鮮明な虹の花を咲かせましょう!




【歌詞】

いつもの帰り道
やるせない現実に 唇かみしめる

雨に流した涙
夢を思い返しては消してく

いつのまにかに 閉じ込めていた
「自分らしさ」ってものに惑う
でも ふと気づいたんだ 誰かの言葉
“君にしかできないことはここにある”

光れ キミ色
1歩ずつ踏み出そう
いつも自分のこと彩るのは自分しかできないから

輝け キミ色
ともに目指していこう
やがて1つになって 空に舞って
鮮明な虹の花になる

“好きを誇れ”とか“平成最後”とか
言われても何もできなくて
苦いコーヒーを流し込んだ

予報外れの雨のあとの
虹を描けるわけじゃないけど
彩ってく 自分(キミ)色に

夢に焦がれ 希望にとらわれ
目指す未来が真っ暗でも
何かに染まる必要はない
自分で世界を彩づけていけばいい!

光れ キミ色
かざした手の向こうへ
その色が重なれば
虹が描けるんだ

光れ キミ色
1歩ずつ踏み出そう
いつも君のこと彩るのは君しかできないから
輝け キミ色
ともに目指していこう
やがて1つになって 空に舞って
鮮明な虹の花になる

キミ色に
虹色に