7月の半ばより、明大生から、
第133回明大祭に華を添える楽曲を募集しました。
応募された楽曲の中から、一般の方を含めたみなさまの投票によって、
第133回明大祭公式テーマソングを決定します。

たくさんのご応募の中から、明大祭実行委員会による厳正な審査を経て、
ついに3曲の候補が出揃いました。
最終選考に残った3曲の中から、第133回明大祭公式テーマソングを決定するため、
9月20日(水)〜27日(水)の間、一般投票を行います!

○候補曲

「ユメノアリカ」flat notes

「ユメノアリカ」flat notes

溢れ出す想いそこにまたきっと涙でしゃがんでたって
ゆるぎない想いここにまだそっと足りない夢を描いてるよ

駆け出したいつかの少年が目指したヒーロー
あれれ、いつの間にか彼はどこに?
擦り切れた地図を持って

笑いあった駅のホーム
探りあった夜の道
眩しかったあのステージも
探したよ探したよ
足が動かなくなるまで
もう手遅れかな

好きでずっと追いかけた
夢がずっとあるんだ
馬鹿みたいに大きなものじゃないけど
今でもちょっと忘れてないよ
って感じでいいじゃない?
君だけの「好き」を誇れ!

くだらない迷いここにまだちょっと残して歩んでたって
あり得ないことに好きはそう簡単に負けたりしないだろう

夢見てたいつかの少年が見捨てたヒーロー
あれれ、いつの間にか彼はどこに?
捨てきれない想い抱いて

あの日知った煌めきも
秘密めいた扉も
魔法みたいなあのどきどきも
探したよ探したよ
明日が見えなくなるほど
もう手遅れでも

好きでずっと追いかけた
夢がずっとあったんだ
馬鹿みたいに大きなものじゃないけど
今でもちょっと忘れられないよ
って感じでよかったのに
僕だけの好きはどこに

誰かの言葉が邪魔をする
満身創痍のヒーロー
でも追いかけたい 見つめてたい 再現性とか無視して
歌ってたい 叫んでたい 自分だけの声で

あの日知った煌めきも
秘密めいた扉も
魔法みたいなあのどきどきも
見つけたよ見つけたよ
ここにあるまだあの日のまま

好きでずっと追いかけた
夢がずっとあるんだ
馬鹿みたいに大きなものじゃないけど
今でもちょっと忘れてないから!

って感じでいいから

君だけの「好き」を誇れ!

「ヒカリ」カラフラリ

「ヒカリ」カラフラリ

教室の隅でぼんやりと座っている 君は言う「毎日を楽しめないの」と
なんとなくみんなと同じ方に向かってく 君は言う「特別なものなんて持ってない」

君はそれでそのままで満足かい 君はもっと輝く明日を恐れないで

君の“好き”なものはなに 心の中に描くもの
君の見つけたその“好き”が 今以上の君へ変えていける明日へと

自分の大好きなものを隠している 君は言う「私の“好き”はみんなと違うみたい」
みんなと同じもの好きなフリして 自分の“好き”を奥にしまいこんでいる

君は君の人生があるんだ  君だけの“好き”をずっと持ち続けよう

君の“好き”を教えてよ 君を照らすその“好き”を
僕らが奏で紡ぐように 今以上の君へ変えていける明日へと

小さい頃には素直に言えてたのに いつからか 心の奥に閉じ込めてた
もう一度胸を張って大きな声で言おう 今 大好き 大好きなんだと


きみの“好き”なものはなに 心の中で光るもの
君の見つけたその“好き”が 輝く未来、明日へ導いてくれるから

「夢の翼」環状0号線

「夢の翼」環状0号線

逃げ出したくなることが
目の前にたくさんあるんだな
自分の心の中を
隠して生きるのはつらいこと
でもそうだ僕にだけ
持てるものがあるんだって
俯いていないで
夜明けの時だ

高く羽ばたいて行けよ
誇れ君の中の譲れない、ゆるぎないもの
誰にも邪魔する権利なんてない
誰もが自由に輝く世界

夢を追い続けるのは
悪いことのはずがないさ
誰かが言った言葉になど
縛られている暇はないでしょ

高鳴る胸の鼓動 なにがあっても
離さない 勇気を出して

高く羽ばたいて行けよ
目指す場所は空の向こうはるか彼方
輝いてる君はもう無敵なのさ
太陽にもかなわないくらい

ふくらんで行く夢のつぼみいつか
美しい花を咲かせるんだ
死んでもゆずれない、もの
走り出してさあ

憧れの世界へ行こう
誇れ君が君でいるための魔法だ
高く羽ばたいて行くよ
いつまでも変わらない君の笑顔が見たい
すすめ君が輝けるあのステージへ


以上の3曲の中から、みなさまの投票によって、
第133回明大祭公式テーマソングが決定します。
明大祭に華を添える1曲を決めるのはあなたです!

○投票期間

9月20日(水)〜9月27日(水)

○投票方法

投票ページはコチラ!

みなさまの投票をお待ちしております!