開発局紹介

開発局の写真 開発局の写真

開発局の役割

開発局は、明大生や来場者のニーズなどをもとに、明大祭の不足を補完したり、強みを発信したりするための様々な取り組みを考案しています!
例えば、参加団体の中には来場者が参加しづらい場所で企画を行う団体も存在します。そんな団体の魅力も来場者に伝えるため、多くの団体の企画を巡る仕様となっている謎解きラリー企画を一昨年度は実施しました。
また、明治大学にはスポーツで活躍する明大生が在籍していて、チームとしても数多くの実績を残しています。明治大学のスポーツや、活躍している明大生について知りたいという来場者のニーズに応えるため、体育会の選手にインタビューした内容を掲示したスポーツ企画を昨年度はclusterにて実施しました。
このような形で「明大祭における問題を解決する」のが開発局の役割です!

開発局の活動内容

主に企画の考案、実施を行います!
現状の明大祭において解決すべき問題を見極め、その問題へのアプローチとして最適な手段を考案します。上記の謎解きラリー企画、スポーツ企画など、約10個の企画を開発局では行います。
効果的であるか、魅力的であるか、コスト、人員などの観点から企画を創り上げ、当日に向けて準備をします。

開発局の会議日

局会議 :毎週火曜日19:00~ (予定)
部門会議:週1回(曜日未定)19:00~(予定)
※開発局員は局内の2部門のどちらかに配属されます。会議を行う曜日は部門によって異なるため、ある程度の融通は利きます。

レクの様子

開発局のレク

※2019年度のレクの様子です。 合宿を実施したり、テーマパークへ行ったり、1・2年生が中心となって多くのレクリエーションを計画しています。昨年度はZoomミーティングを使用してオンラインでもできるゲームを実施しました。ぜひ開発局に入って、楽しく有意義な学生生活を送りましょう!